063.ミヒャエル・エンデ『モモ』より~「時計時間」と「星の時間」~

ミヒャエル・エンデの小説「モモ」を読んだことはありますか?
お話の中に出てくる「灰色の男たち」は現代の効率主義、物質主義的な社会を象徴しています。
人々に時間を節約させる時間どろぼうに対してモモは、時計の針で測ることができない、
心の中の時間の大切さを教えてくれています。「時計時間」と「星の時間」について考えてみましょう。